カテゴリー
アーカイブ

カサウィスタリア管理組合法人7月度理事会

昨日、カサウィスタリア管理組合法人7月度理事会が行われた。


  


 


 


議題は盛り沢山で修繕工事(非常階段・マンホール・高架水槽室ドア)や管理費等滞納者に対するものが前回に続き討議されたが、半分以上が次回持越しとなった。


その他の事項で札幌市の固定資産税・都市計画税に関して請求内容の主たる課税用途が共同住宅でなくホテルとなっている点に問題があるとして私が議題として取り上げた。


ホテルであれば共同住宅よりも税率が高く賃貸住居として貸している者は高い税金を払っている事になる。


これは私が札幌市中央区の固定資産税課に以前から抗議していた件で理事会の日の午前中に私とK副理事長・管理会社の責任者そして札幌市の課長以下4名の職員とカサウィスタリアの専有部分・共用部分や敷地内を1時間以上調査した。


抗議が認められ、うまくいくとカサウィスタリアの固定資産税・都市計画税が安くなる。


今日は午後7時40分から中島公園近くの豊平川河川敷で新聞社主催の花火大会が行われ地下鉄中島公園付近は多くの人で賑わっていた。


 


オススメ家具付物件 ダイアパレス麻生


オススメ売買物件  ライオンズマンション植物園第2


 


第9の鉄人   神奈川県厚木市在住 S.M.(不動産コンサルタント


                                    


冗談!既に貧困層は米国並。:後智恵アナリストとお抱えFPはユースレス。


 


貧困層が13.5%で米国の13.7%並、恐るべき調査結果がOECDから発表されました。しかし、経済白書は同年齢間の格差は広がっておらず、格差は高齢者の増加の影響だと言っていますから、この2点をまとめるとこの貧困層は高齢者が占めているという事になります。


これは、恐ろしい話です。なぜか?そうまだ団塊の世代の定年は始まっていないのです。これまでの私の予想は、団塊の世代の定年後の2011年頃に西洋社会並の10%くらいが最貧困層となり河川敷ピープルが溢れると、ちょっと大袈裟に皆さんが危機感を持つよう言って来たのです。


 


オー マイ ゴッド! まだ冬にならないのに自堕落な生活をしていたキリギリスが飢え始めてしまったのです。これは、近い内に社会問題になりますね。まあ、これを見た若年層の勤労意欲が増せば反面教師にはなるのでしょうが。


 


しかし、この日本人の将来予測に対する甘さは一体何が原因なのでしょう。過去の経済成長が将来に対する危機感を喪失させてしまったのでしょうか、高齢層は確かにそうだったのかもしれません。ただ、不況が15年も続いた状況で若者に危機感がまるで無いのを見ると他の原因も有るように感じます。私は、日常の会話等からホワイトカラーの男性の長時間労働が考える時間を奪っている事が一番大きな原因と思いますが、確証がある訳ではありません。


とにかく皆さんは色々な事をどんどん考える癖を付ける事です。何か考えれば思考というのは芋づるのようにどんどん連鎖反応で拡張して行くものです。


 


ゼロ金利の解除も有り、久しぶりにできる限りの政治経済情報を読み漁っていたら、頭がオーバーフローしてしまいました。しかし、アナリスト連中の後智恵には呆れますね、予想と異なった展開になっても、もっともらしい地政学リスクだの有事のドル買いなど、後からそんな事は学生にでも言える事です。


しかし、インターネットの情報量は恐るべしです、情報を消化し流れをリードする事のできる人達の頭がいかに良いか、これには想像を絶したものを感じます。ソロスさんのクオンタムファンドが30年で2500倍というのがわかるような気がします。


 


しかし、株も為替も乱高下しています。本当に本屋に山積みされたお気楽な株の攻略本はいったい何なんでしょう。また、ホームページによく出ているような笑ってしまうような投資セミナーは何の為なのでしょう。自分のところの高い手数料の金融商品を売る為だけではないでしょうか。


 


私も昔は投資セミナーにはけっこう行きましたが、将来の危機的な状況の説明までは良いのですが、その後で自分の商品を売りつけるのは不作為の罪ですね。日本に存在する全ての金融商品の説明をし、最終決断を個人に委ねる、これが本来有るべき姿でしょう。こういう説明をする独立系のFPはあまり見かけないですね。FPは能力の有る人は自分で稼げるし、能力の無い人はこうやって企業のお抱えで生きる、こんな感じで落ち着いているのでしょうか。何か自動車ジャーナリストと似た構図ですが、間違ってもこういう人達の言う事を鵜呑みにしてはいけません。


しかし、結局騙されるのはいつも個人で、悲劇は繰返されるのですね。まあ、マスコミの投資の話題に関する重みは芸能人の色恋沙汰と同程度なのでしょうが、本当に無責任な話です。


 


まあ、皆さんも政治経済を一所懸命に追いかけて骨折り損のくたびれ儲け、なんてならないように気を付けてくださいよ。ゆっくり行く者が一番遠くまで行くと言いますから、やっぱりお薦めは亀でしょうね。


 


 


 


 

14コメント “カサウィスタリア管理組合法人7月度理事会”

コメントをどうぞ

*