札幌マンション情報、札幌中古マンション・札幌市賃貸マンション、マンスリーマンション・アパート、投資用マンション、札幌市ウィークリーマンション家具家電付賃貸マンション・賃貸アパート、札幌短期賃貸マンションは保証人なしでも入居可能です。 賃貸物件の仲介料は無料です。 不動産の仲介・売買・管理業務を低価格で行っています。
宅地建物取引士・マンション管理士・管理業務主任者など国家資格保有者が多数在籍しております。

株式会社アパマンプラザ
トップ

会社概要  スタッフ紹介  採用情報

株式会社アパマンプラザ 〒064-0809 札幌市中央区南9条西4丁目1-12 お客様駐車場完備

Eメール:info2@apaman-plaza.co.jp Tel:0120-015510

【営業時間】 9:15〜19:00 日曜日を定休日とさせていただきます。祝日は営業しております。

昨今、お問い合わせ頂いておりますが、弊社「アパマンプラザ」はアパマンショップ様とは全く関係のない会社であり、契約時に消臭スプレーを販売した事はありません。皆様のご理解の程よろしくお願い申し上げます。

社員レポート

地震と不動産投資


営業部 尾元 隆博
 

 平成30年9月5日札幌で台風があり、札幌市内でも被害が結構ありました。翌日の9月6日は、北海道で大きな地震があり、その影響で北海道全域での停電という初めての体験をしました。
 9月6日は、停電した影響で銀行窓口やATMは動かず、翌日には動き送金手続きができました。
 電気を使うものは、使用できないという現代のもろさを知りました。
 こんな時は、手持ちの現金が役に立ち、ATMで降ろせない現金やカードや仮想通貨も使えないのが現状。

 地震直後は、上階の方はエレベーターも止まり階段での昇り降りはとても大変で、タワーマンションの人はどうなっているんだろうかと思いました。
エレベーターは、数日で復旧したようで良かったです。

 地震後は、上階のマンションが売りに出されていたが、買う人が少ないのか売買の動きが無かったように感じます。
 部屋を借りていた方は、急きょ解約して地元に戻った人が数人いましたが、地震くらいでは生活の影響は1週間くらいでだいぶ戻り2〜3週間後にはある程度戻っていました。

 地震後の10月には、札幌のマンション購入(不動産投資として)の動きが出て売買取引もあり、購入に意欲のある方がいらっしゃいました。

 札幌も地震の被害はありましたが、大きく被害のあった地域は一部でしたので、地震があっても大丈夫な地域のマンション購入(不動産投資として)が、今後もあるかと思いますので適切なアドバイスや地域性など伝えていければと思います。

 2030年には、札幌駅に新幹線が開業と同時に札幌駅南側が再開発でホテルなどの複合施設ができる予定で楽しみです。

 
社員レポートページに戻る このページのトップへ

アクセス数:
35439383









求む!
マンション大募集
マンション売却大募集

株式会社アパマンプラザ 北海道知事 石狩 (9) 第3992号
〒064-0809 札幌市中央区南9条西4丁目1−12
TEL:011-513-0007 FAX:011-513-7778
フリーダイヤル:0120-015510(携帯可)
E-mail: info2@apaman-plaza.co.jp

国家資格名 人数
宅地建物取引士 10名
マンション管理士 5名
管理業務主任者 5名
 
集合写真

アパマンプラザ札幌賃貸プラザマンション投資の鉄人札幌不動産管理プラザ札幌マンスリーマンションプラザ札幌賃貸アパートマンション情報札幌家具付きマンションAvenue札幌マンション学生賃貸square札幌中古マンションnet札幌インテリア